05.01.07 : 村田陽一 Hook Up@Blues Alley Japan

メンバー

  • 村田陽一(Tb)
  • 小倉博和、石成正人(G)
  • 小松秀行(B) 
  • 佐野康夫(Ds)
  • 小野塚晃(Key)

私のお目当ては、ギターのおぐちゃんこと小倉さんと、佐野/小松の リズム隊。おぐちゃんは山弦で何度も見てるのですが、佐野/小松隊 の方は、古内東子のバックでのグルーブ感のある演奏を気に入って 以来是非生で見てみたかったので、今回良いチャンスということで。

演奏された曲目は、村田陽一名義のアルバム「Hook Up」からの曲が ほとんど。ただこの作品は、New York、Los Angels、Atlantaの3箇所で ホーンセクション主体に作られたものだったので、どんな感じになる のかやや不安ではありましたが、小倉さんが村田さんのフレーズと ハモったりして、不自然な印象を与えていませんでした。

小倉さんの演奏はさすが百戦錬磨と思わせるものでした。ソロ時の音の 表情やダイナミクスの付け方、限られた小節数内で歌いきるという構成力。 バックにまわっても、他メンバーのフレーズに微妙に絡みつつも、主役を 邪魔しない存在感など、本当に美味しいギタープレイを聴かせてもらい ました。

リズム隊ではベースの小松さんが印象に残りました。フェンダーのプレベ をアンプ直に繋いだようなゴリゴリの音で、ぶりぶりと2フィンガー奏法で 通してました。聞くと、最近になってMichael Hendersonを愛聴している とのことでした。

村田さん曰く、このメンバーで当面は活動を行ないたいとのことでした。 いずれはレコーディングも行なわれるかもしれませんね。

By FUKUYAMA : Jan. 12 2005


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 20 Sep 2005 13:33:36 JST (5108d)