Nova / Vimana

フィル・コリンズ,パーシー・ジョーンズ,ナラダ・マイケル・ウォルデン参加で帯に「超絶的な演奏」とありましたが,1 曲目はそれっぽい雰囲気ですが,ボーカルの入る曲はイタリアっぽさとジャズロック・フュージョン色が良い感じでバランスしていて,心温まる感じです.



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 25 Oct 2005 17:08:22 JST (4956d)